ストレッチマークを予防するクリーム人気ランキング【おすすめはコレ!】

MENU

妊娠線を作らずに乗り切れました

先に妊娠・出産した妹は、後半かなり急激にお腹が大きくなったため手入れが追いつかず、臨月に入ってから少し妊娠線ができてしまっていました。

 

本人もショックを受けていたし、実際にお腹を見せてもらうと痛痒そうなスイカ模様のような跡がいくつかあり、初めて見たので驚きました。

 

自分自身が妊娠してから、ネットで色んな先輩ママのブログを読んだり、登録しているサイトで情報入手する中で、妊娠線予防に関する商品の紹介もいくつかありました。

 

どれがいいのか口コミを読み漁りましたが決め切れず、注文するには至りませんでした。

 

でも何もしないわけにはいかないと思い、手近で買える物を探してみて、普段から使用していたニベア商品の中でも少し高級そうな「ニベアプレミアムボディミルク」を購入し、毎晩お風呂上がりにお腹に塗ることにしました。

 

私も妹に負けないくらいお腹が大きくなりましたが、陣痛が始まる日まで毎日欠かさずニベアでお腹をマッサージしたおかげか、妊娠線は一つもできませんでした。

 

お腹をくるくる撫でながら赤ちゃんに話しかけた時間も懐かしいです。

 

みえなかった複数の妊娠線

 

プレママの本に妊娠線の予防は大事!と散々書いてあったので、お風呂上りにボディクリーム(ボディショップ)とボディオイル(バイオイル)は欠かしませんでした。もともとぽっちゃりの私のお腹はそこまで妊娠線ができたようには思いませんでした。

 

しかし。産後お腹が収縮し、しばらくして出てきたものは立派な妊娠線でした。こんなところ?!といった感じにおへその10cmほど下にありました。

 

靴下すら上手く履けないあの大きなお腹じゃ、ここに妊娠線が潜んでいたとは思いもよりませんでした。そして産後はめまぐるしい毎日が待っていましたので、自分のボディチェックまで至らず気づいたころには出来上がっていたということでしょう。気づいてからまた少しでも薄くなるよう願いを込めながらクリーム、オイルを塗り続けています。

 

1年経った今は赤紫色の線はだいぶ消えて言われなければわからないぐらいになり、一安心しております。妊娠線予防はどこにできるか人によってお肉が付く場所も異なりますので『体全体に潤いを』といった感じでしょうか。

 

私は妊娠予防クリームを使いました。

 

私は妊娠線予防クリームを使いました。第一子出産時は旦那が7,000円位のマドンナという名前だったと思いますが、買ってくれました。それをこまめに塗ってマッサージをしためかほとんど妊娠線はできませんでした。すごく伸びが良くて良かったです。

 

 

 

第2子の時は第一子の時に思っていたよりも妊娠線ってできないと思ってしまい、少しさぼりました。使った妊娠線用クリームも特価品の安いものを使いました。その為なのか妊娠線が出来てしまい、後悔しています。

 

 

 

そこで思うのは、妊娠線予防用のクリームはある程度良いものを選んだ方がいいとは思いますが、やはりこまめに妊娠線用クリームを塗るという事が一番の妊娠線予防になると思います。

 

 

 

出来てしまった妊娠線用のクリームなどもあるようですが、育児に仕事と忙しいので使用はしていません。もう気にしなくなりました。

 

 

 

私みたいになるのが嫌な人はできないようにするのが一番だと思いますので妊娠線用のクリームをこまめに塗って肌を乾燥しないように注意したほうが良いと思います。

 

妊娠線予防クリームはいつから使う?